ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー
ロケ地図.com > ロケ地図記事 > 映画 > 洋画 > 【ある愛の詩】ロケ地 スケートリンクはどこで撮影された?

【ある愛の詩】ロケ地 スケートリンクはどこで撮影された?

みんなにシェアする

1971年公開の映画【ある愛の詩】のロケ地についてです。

オリバーがジェニファーのためにスケートをするシーンの撮影場所はニューヨークの「ウォールマン・リンク」です。少し前まではトランプ・ウォールマン・リンクという名前でしたが、トランプという名前がなくなりました。

ニューヨークの冬のイメージと言えば野外スケートリンク。セントラルパーク内にある野外スケートリンクを滑ればニューヨークの映画に入りこんだ感覚を覚えます。

「愛とは後悔しないことよ」と名台詞。この映画は、今の若い人はなかなか出会えない映画で、知る人ぞ知る名作となっています。


ある愛の詩で2人が滑ったスケートリンクについて

使われているスケートリンクは冬のNYのセントラルパークの風物詩です。マンハッタンの恋人たちの定番デートスポットです。

映画のロケ地巡りに関わらず、一度は行ってみたいウォールマン・リンク。セントラルパークへ行かれた時はニューヨーカーに混ざって滑ってみるのはいかがでしょうか?

  • 住所:830 5th Ave, New York, NY 10065
  • 営業時間:AM10時から、終了は曜日、時期によります。最遅PM10時までとなります。
  • 料金: 月~木:大人$12, 11歳以下$6 シニア$5、金~日 : 大人$19, 11歳以下$6 シニア$9
  • ホームページ: https://www.wollmanskatingrink.com/

みんなにシェアする



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です