ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー

【冷静と情熱のあいだ】映画ロケ地・撮影場所について

ロケ地図.com > ロケ地図記事 > ロケ地 > 【冷静と情熱のあいだ】映画ロケ地・撮影場所について

2001年公開の映画「冷静と情熱のあいだ」は、東京、ミラノ、フィレンツェの3都市を跨いだロマンス映画です。竹野内豊、ケリー・チャンが恋を繰り広げた観光地でもあるロケ地・撮影場所を一部ご紹介します。


映画 冷静と情熱のあいだのロケ地・撮影場所

映画「冷静と情熱のあいだ」は東京、ミラノ、フィレンツェで撮影が行われています。どれも有名な観光地ですので、観光地を廻っていれば自然と冷静と情熱のあいだの聖地巡礼が完了しているかもしれませんね。

旅行の際にぜひこのサイトを見てチェックしてみてください。Youtubeなどで紹介されている方もいらっしゃいますので見てみると面白いですよ。(※このチャンネルは本サイトとは関係ありません)


イタリア/フィレンツェ ドゥオーモ

フィレンツェのシンボルの中のシンボルのドゥオーモ。フィレンツェを訪れた観光客のほとんどが訪れる観光スポットです。

13世紀末に着工し、完成まで140年もの長い年月がかかっています。ドゥオーモの内部には最後の審判のフレスコ画が描かれています。


イタリア/フィレンツェ ヴェッキオ橋

ジュエリーショップが立ち並ぶヴェッキオ橋はフィレンツェのシンボルです。昔は、鍛冶屋や肉屋が並んでいたそうです。


イタリア/フィレンツェ ウフィツィ美術館

映画の冒頭で竹野内豊(順正)が美術品の修復をするシーンにここウフィツィ美術館が撮影に使われています。イタリアの街全体が美術館のように、この美術館自体が1560年の建造物になります。


イタリア/フィレンツェ ミケランジェロ広場


イタリア/フィレンツェ サンティ・アヌンシアヌータ広場

アカデミア美術館近くの広場で、像が何体か飾られています。ここで小さなイベントやコンサートなども行われるようです。再会をした順正とあおいが話すシーンに使われています。


イタリア/ミラノ サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会には、レオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」が展示されています。


日本 横浜市立大学

大学のキャンパスとして使われているのが横浜市立大学です。

詳しく見る → 横浜市立大学


日本 喫茶店 トロワ・シャンブル

下北沢にあるレトロな喫茶店トロワ・シャンブルです。

詳しく見る → トロワ・シャンブル


【冷静と情熱のあいだ】をまた見たい!と思うあなたへ

過去に見た作品も年を重ねるごとに違った印象や感じ方が変わってきます。2001年の作品でだいぶ昔に見た場合でも、今はネットで動画配信されていて気軽に見ることができますので、ぜひ再視聴されてみてください。

Amazon prime ビデオで無料で配信されています。月額会員が500円(税込)と非常に安く、ビデオ以外でもかなりの恩恵を受けられるのがAmazon prime videoです。

登録はこちら → Amazon prime会員

みんなにシェアする

コメントを残す