ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー
太陽の末裔 ロケ地 撮影地

【太陽の末裔】 ロケ地 メディキューブなど撮影施設(太白市)

ロケ地図.com > ロケ地図記事 > ドラマ > 韓国 > 【太陽の末裔】 ロケ地 メディキューブなど撮影施設(太白市)

太陽の末裔のロケ地は主にソウル、そして海外のギリシャなどで撮影されていますが、韓国の地方(江原道/太白(テベク)市)の廃鉱の撮影セットも使われています。

このセットは観光客用に残されていて、大地震で壊れた建物や、メディキューブ、病床シーンで使われた建物、ユシジンとカンモヨンが二人座った丸太小屋のシーンなどの建物が残されています。

どこかのついでにロケ地巡りとはいきませんが、まだ残っているようですので太陽の末裔ファンはぜひ行きたい場所ですよね。

※ちなみに2020年6月30日まで工事中で工事後は観光地化された感じになる予定のようです。

太陽の末裔 ロケ地 メディキューブ
太陽の末裔のウルクのオープンセット場 壊れた建物やメディキューブが見える

太陽の末裔 テベク市(太白市)の撮影場

実際に使われたものや復元したものなどが混在しています。各建物にモニターが付いていて、その場面・シーンが繰り返し放送されていますので、どんなところで使った思い出しやすいでしょう。



アクセス方法

ソウル駅からの行き方についてです。行くまでに約5時間半かかりますので… このために頑張っていくしかないですね。江原洞をついでに観光するのが良いでしょう。

ソウル・市庁駅(2号線) 시행청역
   | 約25分乗車
カンビョン駅下車 강변역
| 徒歩約3分
東ソウル総合ターミナル 돈서울종합터미널
   |
東ソウル総合ターミナル 乗車
太白市街ターミナル行き
   | 約3時間30分
太白市街ターミナル下車
   |
太白市街ターミナル乗車
予備軍訓練場行き
   | 約18分
予備軍訓練場行き下車
   | 約14分 約1キロ
太陽の末裔 太白/テベク撮影場

みんなにシェアする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。