ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー
竜の道 ロケ地

【竜の道】ドラマロケ地・撮影場所まとめ

ロケ地図.com > ロケ地図記事 > ドラマ > 【竜の道】ドラマロケ地・撮影場所まとめ

2020年4月火曜21時ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」は玉木宏、高橋一生が兄弟で復讐をするというサスペンスドラマです。竜の道 ロケ地についてご紹介します。

新型コロナウィルスによる非常事態宣言で撮影ができず4月からの放送が見送られています。
※2020年7月28日放送に決定しました。


竜の道 二つの顔の復讐者 あらすじについて

竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、生まれてまもなく小さな運送会社を営む吉江夫妻に養子として引き取られた双子の兄弟。その後、夫妻の間に生まれた妹の美佐(松本穂香)を加え、5人家族として仲良く暮らしていた。

しかし、二人が15歳のとき、霧島源平(遠藤憲一)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた両親は、自殺してしまう。二人は、両親から命を、そして幼い妹の美佐から実の親を奪った霧島への復讐を誓い合う。 それから7年後、竜一は整形で別人になり替わり、裏社会と関わりを持ち始める。

一方、竜二は運送会社を監督する国土交通省に入省する。竜一が生きていることは、妹の美佐も知らない二人だけの秘密。「これからは、なんでも二人だ」。コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける!

https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/

竜の道 二つの顔の復讐者 ロケ地について

※ロケ地が判明次第更新していきますのでロケ地図をブックマークか、スマホのアイコンに設定お願いします。

高橋一生(矢端竜二)と霧島運送の息子(霧島晃)と飲んでいたバーのロケ地

2人がカウンターで飲んでいたBARはウォッカトニックになります。同じクールドラマ「私の家政夫ナギサさん」でも使用されているバーになります。

詳しく見る → 矢幡竜二と霧島の息子が飲んでいたBARのロケ地


霧島運送社長(遠藤憲一)が飲んでいたキャバクラ・クラブのロケ地

息子と一緒に飲んでいたクラブのロケ地についてです。こちらはドラマ御用達の六本木のクラブになります。

詳しく見る → 霧島社長と息子が一緒に飲んでいたクラブのロケ地


花火を見ていた橋、青い橋とスカイツリーの見えるロケ地

花火を見ていた玉木宏(矢端竜一)と松本穂香(吉野美佐)が橋の上で会話するシーンで使われているのは、隅田川の中央大橋になります。遠目にスカイツリーが見え、水辺、綺麗な青い橋がドラマのシーンに映えますね。

この付近は橋が多くたくさんのドラマでロケ地として使われています。総称して「墨田テラス」と言われている場所です。

詳しく見る → 青い橋とスカイツリーが見える橋のロケ地


竜の道 二つの顔の復讐者 キャスト

  • 玉木宏:矢端竜一
  • 高橋一生:矢端竜二
  • 松本穂香:吉野美佐
  • 遠藤憲一:霧島源平
  • 松本まりか:霧島まゆみ
  • 奈緒:遠山凛子
  • 今野浩喜:砂川林太郎
  • 渡辺邦斗 : 大友由伸
  • 西郷輝彦:曽根村始
  • 斉藤由貴:霧島芙有子

竜の道 二つの顔の復讐者の原作小説はこちら


竜の道 二つの顔の復讐者 視聴率

  • 第1話:9.1%
  • 第2話:6.9%
  • 第3話:7.2%
  • 第4話:6.9%
  • 第5話:5.9%
  • 第6話:7.1%
  • 第7話:5.4%
  • 第8話:7.6%

みんなにシェアする

ロケ地を提供する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です