ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー

【魔法にかけられて】ロケ地に使われた噴水はどこ?

みんなにシェアする

2008年公開の映画「魔法にかけられて」は2007年にウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したミュージカル映画です。

「魔法にかけられて」 のエンディングのクライマックスシーンに噴水が登場します。そのロマンティックな外観から他のいろいろな映画でも使われています。

セントラルパーク ベセスダの噴水について

ベセスダの噴水は1873年に、当時のセントラルパークの運営委員会の委員長の妹のエマ・ステビンスが手掛けています。

抑制、純粋、繁栄、平和を表す4人の智天使ケルビムをかたどり、それぞれが水の天使の像を支えています。

あまりにも有名な噴水なのでニューヨークへ訪れた際にはロケ地巡りとして、ベセスダの噴水に行かれていはいかがでしょうか?


魔法にかけられてのクライマックスシーンはこちら


みんなにシェアする



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です