ロケ地図.comドラマ映画の撮影地ロケ地マップ
  • メニュー
  • メニュー
ロケ地図.com > ロケ地図記事 > ドラマ > 4分間のマリーゴールドの海のロケ地はどこ?灯台のシーン

4分間のマリーゴールドの海のロケ地はどこ?灯台のシーン

みんなにシェアする

4分間のマリーゴールドの1話で、福士蒼汰演じるみことが幼いころから灯台のある海辺で座るシーンがあります。

お父さんを亡くした時、嫌なことがあった時、いつもこの灯台のある海辺で菜々緒演じる沙羅に慰められてきました。

この灯台のロケ地はどこなのでしょうか。

4分間のマリーゴールドの灯台の場所は
千葉の富津漁港

4分間のマリーゴールド ロケ地 灯台

千葉の富津漁港で撮影が行われています。

横浜市消防の救急隊の設定で、病院のシーンも北里大学病院が使われていたり神奈川度がかなり高いです。灯台のシーンも湘南海岸か?と思いましたが、千葉の富津(ふっつ)でした。

素敵な場所をロケ班の人は見つけてきましたね^^

花巻みことが抱える父への気持ち、そして自分が持つ不思議な能力と救えない命。心を悩ませ、痛めるシーンにこの素朴な海の雰囲気がとても合っていましたね。これが砂浜の海でもまた何か印象が違っていたはずです。

あまり有名な灯台ではありませんが、富津岬の先には面白い形のした展望台もありますので、千葉観光の際に寄られてはいかがでしょうか?

ドラマ公式サイトはこちら ⇒ 4分間のマリーゴールド


みんなにシェアする



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です